モデルチェンジについて

制服のモデルチェンジには、先生をはじめ生徒さん、保護者の方々、地域の方々など多くの人が関与します。そのため、進む方向を間違えないよう、初期段階でさまざまなことを決めていかなければなりません。私たちトンボは長年にわたる経験と実績からさまざまなモデルチェンジのケースを熟知しております。皆様にとって最適なモデルチェンジをサポートいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

学校制服への想い

「良い制服を正しく着る」という精神を伝えることで、社会の中でのアイデンティティを芽生えさせ、彼らの明るい未来をつくるお手伝いをする。それこそが、TOMBOWブランドの存在意義だと考えました。

制服づくりのこだわり

「制服」は学校や保護者、そして何より生徒さんに愛されなくてはいけない服です。だから、トンボはこだわります。

生産工場

高い生産力を誇るトンボ学生服の要とも言える生産工場をご紹介いたします。

トンボオリジナルブランド

詳しく見る

トンボバーシティメイトの使命は「学校の精神(こころ)だけでなく、制服を着る生徒の気持ち(こころ)もカタチ(=制服)にする」ことと考えています。
今シーズンのテーマは「Hyper Brush Up(ハイパーブラッシュアップ)」。
トンボの最新武器となる新素材の提案、季節に合わせた快適商品の提案、明確なターゲットを見据えた企画商品の提案など、制服の新時代を発信し、より価値のある「コト」を提案します。

取り扱いブランド