STEP
営業管理:有富
ヘルスケア事業本部 副部長 スポーツ商品課
課長
入社から現在までのキャリアアップの流れ

入社時はスクール生産部にて縫製班の生産管理を経験。その後、生産計画の業務に10年以上携わりました。直近ではスポーツ生産部技術課に2年間勤務し、現在に至ります。

入社から現在までのキャリアアップの流れ
入社時の目標

「制服づくりのスペシャリストになること」 お客様からご注文をいただき納品するまでの材料手配、生産、物流など様々な業務ができる人材になること。

現在の業務内容

商品課の業務は、支店・販社からの注文受付→商社への材料手配→工場への製造発注、物流センターへ出荷指示と多岐に渡り、ものづくりの管制塔のような部署です。私は、課員がスムーズな業務ができるようコントロールしながら、クレームの対応、プロジェクトリーダーなどの業務に取り組んでいます。

目標を実現するために取り組んできたこと

うまくいったこと、苦労したことを記録するようにしています。都度過去の出来事や経験を振り返り、成功は水平展開し、失敗は繰り返すことのないよう努めています。

目標を達成するのに苦労したこと

複数のトラブルが同時に起こったとき、パニックになって他部署だけでなく取引先にもご迷惑をかけたことがあります。その時に早めの報告・連絡・相談の大切さを痛感しました。

これからの目標

学校スポーツ業界売上№1の達成!!(現状2位) 

トンボの優れているところ

社員の働く環境づくりに力を入れていることです。時短勤務などの柔軟な勤務体制、キャリアアップを後押しする教育制度、メンタルヘルスへの取り組み、対話のある評価制度など充実しています。