STEP
企画提案:水島
企画提案課 副課長 企画提案課 副課長/
デザイナー室 チーフデザイナー
入社から現在までのキャリアアップの流れ

入社時の配属は開発部隊で、1年目から学校の制服提案業務、新商品のデザイン、開発を担当しました。その後、提案業務に特化した企画営業になり、制服・体育着、両方の提案を担当。現在は企画提案課とデザイナー室を兼務し、学校への提案業務と新商品の開発を行っています。

入社から現在までのキャリアアップの流れ
入社時の目標

自分がデザインした制服が学校に採用され、その制服を着た生徒さんの姿を見ること。

現在の業務内容

学校提案業務では東海地区、沖縄の企画担当を持ち、岡山本社企画メンバーの担当地区(西日本)の管理を行うと同時に、デザイナー室では新商品の開発を行っています。

目標を実現するために取り組んできたこと

デザイナーとして自分の考えをしっかり持ったうえで、相手の要望に応えること。相手が想像している・期待していること+αのものは何かを考え、提案する様に心がけてきました。

目標を達成するのに苦労したこと

制服として採用されるデザインは1つ。生徒、保護者、先生など制服に関わるたくさんの方に「制服を変えて良かった」と思ってもらえる様、意見をまとめデザインに落とし込んでいくことには毎回苦労します。しかし、その分やりがいもあります。

これからの目標

「デザイン」でも「品質」でも「会社」でも選んでいただける様な、ものづくりと営業活動を行い、「トンボブランド」でのシェアをのばしていくことです。

トンボの優れているところ

社員は真面目でやさしい人が多い印象。新人のフォロー体制もしっかりしている。女性が多い会社だが、産休や育休制度などはもちろん、男女ともに働きやすい環境を整えている。