ミュージアム・研究室

  • 学ぶスタイルの変遷
  • 飛鳥・奈良~鎌倉時代
  • 江戸時代
  • 明治・大正
  • 昭和・平成
  • 来館者の感想
  • 日本のユニフォーム
  • 学校制服
  • 体操服
  • 軍服
  • 職業制服
  • JAL客室乗務員
  • 英国のユニフォーム
  • 学校制服
  • 海軍制服
  • 王室近衛兵
  • 職業制服
  • ユニフォーム研究室概要
  • 学校向け制服情報誌 Schooler
  • 制服着こなしセミナー
  • 思い出ユニフォーム
  • ユニフォームミュージアム見学
  • 制服の気になること、なんでもコラム ユニホームぽけっと
  • トンボ歴史資料館 八正館

英国のユニフォーム(王室近衛兵)

  • 王室警護隊

    王室警護隊

    王室警護隊

    王室直属の警護隊。その証拠としてゴールドの荘厳なジャケットの胸には王冠とE II R(Elizabeth Regina II)のエリザベス二世を示す称号が入っている。

  • 近衛騎兵

    警護隊

    警護隊

    騎馬連隊で、その格好の良さは群を抜いている。平均22~25歳の隊員のほとんどは世襲でしめられており、一般の子息は入隊の可能性がないといわれるエリート集団である。

  • 近衛歩兵

    連帯近衛兵

    連帯近衛兵

    1915年、ジョージ5世により創設された。バッキンガム宮殿の「衛兵の交代」で見られる馴染みの制服。帽子は熊皮だが、近年は人工皮に変更しようとする動きがある。

  • 軽軍楽隊

    軽軍楽隊

    軽軍楽隊

    正式セレモニーではなく、日常の軍楽隊で使用されるウエア。胸にわたった細かいコードが非常にきらびやかで、見ごたえがある。