Select Your School Uniform

制服採用校様インタビュー

学校法人 鹿島学園
鹿島学園高等学校

新制服の特徴

採用制服の写真
  • グローバルな人材育成に相応しいネイビーブレザー
  • ニット、バッグ等もトータルコーディネートで採用
  • ワッペンなどに施した「Kマーク」は校章を使用
  • 鹿島ブルーをスカートの色に反映したオリジナル柄

制服リニューアルについて担当の先生にお伺いしました

ブランド制服採用までの
経緯について教えてください。

本校が平成元年の創立から30周年を迎えるにあたり、記念事業の一環として制服を一新することになりました。新制服の導入にあたっては、当校のスクールカラーであるブルーを基調に、近隣校にない新鮮なデザインを検討、また今の生徒達の感覚も取り入れるために聴き取りも行い、人気の高いイーストボーイブランドの採用を決定しました。スカート生地に当校専用のチェック柄を作成いただく等、独自性の高い制服が導入できました。

齊藤先生のインタビュー写真

新制服とEASTBOYブランドの
反応はいかがですか?

平成30年度入学生から新制服に移行しますが、在校生からも「買い換えて着たい!」という声があがるほど大人気です。また話題性の高いイーストボーイブランドの制服を全国でもいち早く当校が導入するということで、理事会でも評価が得られました。教職員の間でも、広報部の先生からは「PR効果が大いに期待できる」と好評ですし、生徒指導部の先生にとっても、着崩し対策がきちんと行われていて満足度の高い制服となっています。

野村先生のインタビュー写真

オープンキャンパスの参加者は
100人増加!!

夏休み中の8月1日~5日に学校見学会・部活動体験会を開催しましたが、おかげさまで申し込み数は前年度より100名以上増えました。また校内に新制服を展示していましたが、女子中学生が駆け寄って「これが着たい!」と話す姿が見られたり、ガイダンスの席上でイーストボーイの新制服を紹介する場面では、どよめきが起きるほどでした。今回の制服のリニューアルは、私たち教職員が想像した以上の効果があったと感じています。

オープンキャンパスの写真
新制服の展示写真

学校情報

  • 平成30年6月に創立30周年を迎える
  • 進学・芸術・グローバルの3コースを開設
  • 難関国公立大への合格者を輩出するほか、
    部活動も盛んで全国大会常連部も
  • ホームページURL
    http://www.sopia.or.jp/kgh/
鹿島学園高等学校の写真

今回取材させていただいた先生

齊藤先生の写真
入試広報部長
齊藤先生
野村先生の写真
制服検討委員会
野村先生
ページトップへ