トンボ「いい服の日」11月29日

いい服の日とは

11月29日は、「いい服の日」

トンボは、最良のユニフォームメーカーを目指し、こだわってものづくりをしています。
着る人が着心地に満足し、大人になれば自分の子どもに着せたくなるようないい服をつくることがトンボの使命です。
その気持ちを新たにする日として、いい服の日を制定しました。
※11月29日は、「いい服の日」として、平成22年に日本記念日協会へ登録され、また商標としても平成24年に登録(第5475781号)されています。

「いい服の日」日本記念日協会へ登録

トンボ「いい服の日」記念式典

「いい服の日」に合わせて記念式典を行い、良いアイデアや技術の発表を行っています。
式典は、トンボ学生服の基幹工場である玉野本社工場で行い、語呂合わせで11時29分から式典を開始します。工場で働く全員が見守る中、入選作が披露され、『次は私も・・・』とアイデア意欲を掻き立てる内容になっています。社内での募集はもちろん、HPなどにて「1129(いいふく)トンボ アイデア・デザインコンクール」として、一般応募も受け付けています。制服を着用する生徒のみなさん、それを見るご家族や先生方の声を大切にしながら、より良いものをつくっていきたいと考えるトンボの気持ちの表れです。トンボは、いい服への追求を続け、丈夫で着やすく美しい制服をつくり続けます。

アイデアや技術の発表①
アイデアや技術の発表②
アイデアや技術の発表③
アイデアや技術の発表④

1129(いいふく)トンボ アイデア・デザインコンクール

第8回 1129(いいふく)トンボ アイデア・デザインコンクール

たくさんのご応募ありがとうございました。第8回1129トンボアイデア・デザインコンクールの応募受付は終了しました。

過去最高の900校以上の学校よりご応募いただきました。これから審査員による厳選な審査を経て、受賞作品を選出します。入賞された方には10月末頃にご連絡いたします。

受賞先品の詳細は、11月29日以降に開催報告書及びホームページにてお知らせいたします。

過去のコンテスト結果

第7回コンテスト結果

800件のご応募の中から厳正な審査の結果、下記の方々が受賞されましたので、ここにお知らせいたします。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。賞品は、近日中にお届けいたします。

アイデア部門

  • 優秀賞 1万円分ギフトカード進呈岡山県 学校生徒1名
    「タオル付体操服」
  • 優秀賞 1万円分ギフトカード進呈一般WEB応募 宮嶋美詠子 様
    「裾部分取り外し可能ジャージ」
  • 入選 3千円分ギフトカード進呈栃木県 学校生徒1名
    「リバーシブルリボン」
  • 入選 3千円分ギフトカード進呈一般WEB応募 山崎若菜 様
    「リバーシブルスカート」
こんなアイデアのご応募もいただきました。

多数のご応募の中から、受賞にはいたらなかったもののあと一歩だった作品をご紹介いたします。

学生制服のアイデア

  • セーラー服で夏は汗をかくと脱ぎにくいのでポロシャツや小学生の体操服素材のもの。多少伸びると脱着も楽だし、アイロンもかけなくても良さそう。
  • 筆箱いらずの学生服。ペン、消しゴム専用のポケット。があれば、教室移動や入試のときに忘れる心配がないため、救われる学生もいると思います。
  • 定期券などのICカードケースを、無くさないようにするために、フックを取り付けるためのベルトひものようなものがスカートに付いていたらいいな、と思います。
  • 濡れたハンカチを入れても大丈夫な防水ポケット。
  • 小雨や急な雨などの時に詰襟に簡単に装着でき、雨よけになるビニール製のフード。

体育着のアイデア

  • ジャージのポケットの出口をゴムですぼめる。
    体育や部活のときなど、ポケットに小さなタオルを入れておくことがあると思うが、 ジャンプや激しい運動をしていると落ちてしまうことがあった。
    ゴムなので出し入れも簡単にできるのでいいと思う。
  • 学生は育ちざかりで急成長する人がいますので学生服と同じように、ジャージにも中に折り返しなどをして縫い付けておいたりして丈が短くなったときに少しスソをのばせるようにする。

デザイン部門

優秀賞 1万円分ギフトカード進呈

  • ジェンダーレスな制服「ジェンダーレスな制服」
    山口県 学校生徒
  • Any time「Any time」
    静岡県 学校生徒
  • シンプルゴシック「シンプルゴシック」
    静岡県 学校生徒
  • 女性男性化・男性女性化制服「女性男性化・男性女性化制服」
    徳島県 学校生徒

過去のコンテスト結果